ハーレー情報局のぶちゃんねる

パソコンの便利なソフト(Office2010編)

 更新日:2017年10月16日
2.Office2010編(2013用も有)

1.クラシックスタイルメニュー
Office2010/2013のメニューに2003形式のメニューを追加
私自身もそうですが、未だに2010のメニューに慣れなくて、命令を探すのに困ってしまう時がありまして・・・
そんな時に「classic Menu」タブを押すと、2003の時のメニューが表示されるようになります
社内でも標準装備にしております
ただ、これがあると、何時まで経っても2010の操作方法を覚えないという欠点もあります(笑)
ダウンロードは、office2007〜2013用
設定方法
ダウンロードすると、左のようなファイルがあります
私は右側用で設定したので、右側用で説明します
右側用クリックするとワード、パワーポイント、エクセル用のメニューが入っています
まずパワーポイント用とエクセル用のメニューをコピーして「コンピュータ」→「Cドライブ」→「ユーザー」→「自分がログインしているユーザーID」→ 「AppData」→「Roaming」→「Microsoft」→「AddIns」フォルダ内に貼り付けます
※ここで、「AppData」や「Roaming」フォルダが表示されない場合は、「コントロールパネル」の「フォルダオプション」の「表示」タブ内に「ファイルとフォルダの表示」の項目がありますので
「隠しファイル、隠しフォルダ及び・・・を表示する」にチェックを入れます
次にワード用メニューをコピーして「コンピュータ」→「Cドライブ」→「ユーザー」→「自分がログインしているユーザーID」→ 「AppData」→「Roaming」→「Microsoft」→「word」→「STARTUP」フォルダ内に貼り付けます
エクセルでの設定方法
エクセルを起動し「ファイル」→「オプション」→「アドイン」を選択し
管理「Execelアドイン」で「設定」をクリックし、「アドイン」の「Classicmenu」にチェックを入れます

パワーポイントでの設定方法
パワーポイントも同様で「ファイル」→「オプション」→「アドイン」を選択し
管理「Powerpointアドイン」で「設定」をクリックし、「アドイン」が表示されても何も表示されないパターンが多いので
「新規追加」をクリックし「Classicmenu」を選択します

ワードについては、起動すれば、自動的に「Classicmenu」が追加されています

2.電子印鑑
電子印鑑捺印
ワードやエクセル上に電子印鑑やスタンプを押すソフトです
もちろん、印鑑は自分の好みに変更することができます
まず「アドイン」の「Kスタンプ」で「設定」を選択し、印鑑の名称を設定すれば、「認印」や「データネーム」等、お好みのスタンプを押すことができます
ダウンロードは、office2000〜2010用
パソコンの便利なソフトのレポート
Windws編  勝手なレポー豚  ハーレー情報局のぶちゃんねるトップ  パソコンの便利なソフト
Copyright(c)2003-2018 ハーレー情報局のぶちゃんねる All rights reserved.