ハーレー情報局のぶちゃんねる

お金をかけずにパソコン高速化計画(Windows7編)

 更新日:2018年6月25日
1.Windows7編

1.ガジェットを無効化
Windows7のお飾り的な機能として、デスクトップ画面に時計やカレンダーを表示する機能があるが、メモリへの負荷やCPUのリソースも消費してしまいます
この機能を停止させることで、高速化を図ります

「スタート」−「コントロールパネル」から「プログラムと機能」を選択し
Windowsガジェットプラットフォームのチェックを外します

2.視覚効果の調整
Windows7にも「ルナ」モードと呼ばれる視覚効果のユーザーインターフェースがあります
これらはメモリを余計に消費してしまうため画面の様々な演出をオフにします

「スタート」−「コントロールパネル」−「システム」を選択し「詳細設定」タブを開いて「パフォーマンス」の「設定」をクリックします
「パフォーマンスオプション」の「視覚効果」タブで表示される「パフォーマンスを優先する」にチェックを入れ「OK」をクリックします

私の場合は「カスタム」を選択し「アイコンの代わりに縮小版を表示する」だけチェックを入れてます
これもXP同様に、上記の設定は見かけだけで、実際はバックグラウンドで動いています

完璧にオフにしたいなら「スタート」−「コントロールパネル」−「管理ツール」−「サービス」−「Themes」を選択し、右クリックで「プロパティ」を表示させます
「全般」タブの「スタートアップの種類」を「無効」にして「OK」をクリックします
お金をかけずにパソコン高速化計画
パソコン高速化フリーソフト編  勝手なレポー豚  ハーレー情報局のぶちゃんねるトップ  お金をかけずにパソコン高速化計画
Copyright(c)2003-2018 ハーレー情報局のぶちゃんねる All rights reserved.